バッカス

QooMoのkiyoです。

今回紹介しますのは、ローマ神話の「酒の神様」ではありません。

先日のバレンタインデーで妻から賜ったロッテのチョコレートです。
 
 

この商品を食べたのは、今回が人生で2回目。

まず、言っておくべきこと。
お菓子ですが、アルコールが含まれています!
注意書きにもありますが、運転前はもちろん、子供妊娠されている方は遠慮(食べないで)下さい。

続いて、感想。
美味い! チョコレートとお酒が好きな私には堪らない一品でした。

1粒、口の中※1に放り込んでチョコレートを噛むと、なんということでしょう。
中に包まれているコニャック※2が広がって、チョコとの絶妙なケミストリーを感じられずにはいられません。
(※1 口の中に丸々入れて噛むというのが大事です。 ※2 フランスのコニャック地方周辺で産出されるブランデー)

「一気に食べてはいけない」と思いながらも、1回食べだすと、また1粒もう1粒と、数分置きに手が伸びてしまいます。
ノンシュガーコーヒーとの相性抜群です。

季節限定の12粒入り。
全国で販売中だそうです。