ぶっかけ亭本舗 ふるいち 岡山健幸プラザ店

QooMoスタッフのtakaです。

絵図町、フェアレーンの近くにあるうどんのふるいちに行きました。
うどんといえば香川、香川といえば讃岐うどんですが、岡山でうどんといえば
ぶっかけうどんでしょう。
そのぶっかけの元祖がマルぶでおなじみの倉敷のふるいちです。
ちなみにwikipediaによると香川の善通寺市が発祥という説もあり
そちらは「山下うどん」というお店が始まりらしいです。こちらもやや気になります。
香川には讃岐うどんがあるので、ぶっかけのほうは岡山に譲ってほしいですね。

このふるいち、県内では相当有名だと思いますが、意外にも
現時点で岡山市内には絵図町しかありません。
妻の実家の近くの倉敷の堀南店にはよく行っていたのですが
絵図町店ははじめて訪問しました。

お店は岡山健幸プラザという建物の中にあります。隣には和三盆もあり
おしゃれな雰囲気です。店内も明るくそしてかなり広いので、ごみごみ
していません。もちろんセルフです。

ぶっとろを注文。

「ぶっから」なるから揚げとおむすびをチョイス、うどんもコシがしっかりあって
美味しいです。店内にはぶっかけうどんのオリジナルテーマ曲がひたすら流れており、
どこかの電気屋さんのように洗脳されそうでした^^;


ぶっかけ亭本舗 ふるいち 岡山健幸プラザ店
住所:岡山市北区絵図町1-50 OSKスポーツクラブ岡山内
営業時間:11:00〜22:00
定休日:なし