明礬 湯の里

QooMoのtatsuスタッフです。

先日別府へ行った際、お昼に立ち寄った明礬温泉のレストランを紹介します。

明礬温泉とは、別府八湯の内の1つで、少し山間にある温泉街です。

湯の花採取施設もあります。

その温泉街にある「明礬 湯の里」という施設でお昼を食べました。

1階はお土産売り場、2階と3階がレストランとなっています。

ここで大分の郷土料理の2つ、だんご汁と、とり天がセットになっているお得な定食を頼みました。

この定食には更に、温泉蒸し卵・温泉蒸しプリン・ご当地サイダーまでついで、

1膳で大分(別府)を全て満喫できるものでした。

とり天はさくさくでジューシー、温泉蒸し卵やプリンは、ほのかに温泉の香りがし、だんご汁は懐かしい味がしました。

明礬 湯の里郷土料理 / 亀川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5