一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

QooMoスタッフのtakaです。

今回は京都に旅行に行った時に立ち寄ったお店を紹介します。

一保堂のお茶は全国の主要百貨店や京都駅のお土産物売り場で
販売されているのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。
ここに来るのは2度目でして、前回はたまたま歩いていたら
このお店を発見、その味に感動したので今回の旅行で再訪しました。

外観はいかにも京都らしい歴史を感じさせる雰囲気です。

お店には喫茶が併設されており、閉店間際に行ったにも関わらず
順番待ちの列が…観光客には特に人気があるようです。
ここでお茶を注文すると店員さんに正しいお茶の入れ方を
レクチャーしてもらうことができます。これもエンターテイメント性が
あって楽しいです。
急須に一杯分のお湯を入れてるのですが、これを繰り返して
だいたい三〜四煎(四杯)くらいまで飲めるので味の変化を
楽しむことができます。
ちなみにここで飲んだお茶はもちろんのこと急須と湯のみも
購入することができます。高いです^^;

この喫茶店のお店の名前である嘉木という煎茶

くき煎茶(くきの部分を使ったもの)

茶葉はけっこうな量を使っています。

また御茶請としてお茶にぴったり合う美味しい和菓子がついてきます。

茶の味は…おおっ、甘くておいしい!という感じです。
味覚に鈍感でこういう表現しかできなくてすいませんm( __ __ )m

こうしたお店に行くのも京都ならでは楽しみだと思いますし
雰囲気のある場所でまったりできたので満足できました。



一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

住所:京都市中京区寺町二条上ル常盤木町52
営業時間:11:00〜17:30
定休日:年末年始

一保堂茶舗 喫茶室 嘉木日本茶専門店 / 京都市役所前駅神宮丸太町駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5